スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GKS単独首位やにか。

エクストラクラサ第26節の結果ながよ。

ヴィスワ・プウォツク 0-0 グロツリン・グロジスク
コロナ・キェルツェ 1-2 クラコヴィア・クラクフ
ヴィスワ・クラクフ 0-0 ザグウェンビエ・ルビン
グルニク・ザブジェ 1-1 LKSウージ
ポゴン・シェチェチン 1-3 オドラ・ヴォジスワフ
レフ・ポズナン 6-1 ヴィジェフ・ウージ
アルカ・グディニア 1-3 GKSベウハトゥフ
グルニク・ウェンチナ 1-2 レギヤ・ヴァルシャヴァ

首位のGKSがよぉ、アルカに勝っとるっちゃ。
やっぱす、攻撃力あるとこは違うもんやっちゃ。
そんでよぉ、2位のザグウェンビエが、
守備がえらいガイなヴィスワ・クラクフとスコアレスながよ。

これで残り4試合ながやけど、
1位GKSが勝点55で、2位ザグウェンビエが53ながやっちゃ。

残り4試合こうなっとるっちゃ。
GKSベウハトゥフ
5.12(H)ヴィスワ・プウォツク
5.19(A)コロナ・キェルツェ
5.22(H)ヴィスワ・クラクフ
5.26(A)ポゴン・シェチェチン

ザグウェンビエ・ルビン
5.12(H)ポゴン・シェチェチン
5.19(A)グルニク・ザブジェ
5.22(H)ヴィジェフ・ウージ
5.26(A)レギヤ・ヴァルシャヴァ

日程的にゃ、GKSがちょっこす不利やじゃ。
コロナとヴィスワ・クラクフを残しとるにか。
きゃ、大変な相手2チーム残すとるぜぇ…。

逆によぉ、ザグウェンビエは下位が3チームで、
3位のレギヤ戦を残すとるにか。

これよぉ、鍵を握っとるのは、
残留争いのチームが、どういう状況になるかで大きく変わるっちゃ。
最近のオドラみたいがに、急に強くなることもあるがで、
要注意せんならんもんやっちゃ。


第26節の動画はよぉ、アルカ-GKS戦と、レフ-ヴィジェフ戦ながよ。

Arka Gdynia - GKS Belchatow


Lech Poznan - Widzew Lodz
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/114-31c73db7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。