スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

審判、なんすとらーよ

ドイツ-イングランド、アルゼンチン-メキシコを見たがよ。

きゃ、ゴール取り消されとるにか。ランパードのシュート、バーに跳ね返って落ちたボールがよぉ、完全にゴールラインを割っとるがに、大騒動やじゃ!きゃーえらいダラベショやじゃ。イングランドのあんちゃんどまに、一生うらまれんなんがになるにか。それでもよぉ、ドイツが実力差を見せ付けたもんやから、極端に騒がれとらんねど、追いついとったら試合はもっと面白くなっとったがに、残念やっちゃ。

アルゼンチンの試合でもよぉ、明らかにオフサイドの見逃しがあったにか。あれもよぉ、完全に線審が見逃しとるにか、先制点がえらい大事なスポーツながに、これもえらいことしとるにか。2点目が決まったところで、勝負への興味が薄れてくるっちゃ。せっかく白熱したもん見たいがにのう…。

一昔のサッカーと違ってよぉ、選手がえらい動くようになっとるし、審判もオフサイドの判定とか、えらい難しくなっとるにか。オラみたいなダラがやったら、走ることだけできときとになって、ジャッジすること自体、忘れてしまうにか。40過ぎたもんがおるけどよぉ、この辺のパチンコやっとるダラな親父どまとか、文句言うばっかすで何もできんもんと比べたらよぉ、たいしたもんやっちゃ。そう思うと、オラ、あんます責められんっちゃ。

去年のEL、審判の数を増やして、ゴール前に審判おったにか。アレよぉ、本大会で採用しとったらよぉ、今回の2つの判定もうまいこと防げたかもしれんっちゃ。ビデオ判定の導入とかもいろいろ議論されとるけどよぉ、このままだと、ますます変なことが起きると思うっちゃ。どっかで試験的にやってみるとかもできんかのう?審判も厳しい条件でやっとるしよぉ、彼らのためにも何とかならんもんかのう?
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/292-82114d69
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。