スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J2も結構面白いがやぞ

柏レイソルの昇格組初優勝によぉ、J2同士の天皇杯決勝でよぉ、J1のレベルがどいがなっとらーかとか、J2が凄いがとか、えらい言われとるにか。

やけど、レイソルも、FC東京も、京都サンガもよぉ、もともとJ1で結構やっとったクラブながよ。別にいまさら躍進してもよぉ、J1とのクラブと対して変わらんチームやから、ちょっこしチームの組織とか作ったらよぉ、それなりの結果は出ると思うちゃ。

別によぉ、J2が選手輩出しとるのは、昔から変わらんちゃ。かつてはよぉ、松井大輔、大久保、川島、家長、香川とかもプレーしとったりよぉ、外国人とかやと、パクチソン、フッキ、ボルジェス、ドゥンビアとかもプレーしとるにか。そっからよぉ、羽ばたいとっとるもんが以前からおるがで、今更、J2がどうとかちゃ、気づくのがちょっこし遅いくらいやちゃ。

今のJ1に定着しとるクラブもよぉ、J2で基礎を築いとるクラブが結構あるがよ。FC東京、川崎フロンターレ、ベガルタ仙台、アルビレックス新潟、大宮アルディージャとかちゃ、J2創設当時のクラブやしよぉ、今のチームもJ2におったときに、築き上げたもんを、そのまんま生かしとるちゃ。2009年はよぉ、J2優勝クラブのサンフレッチェ広島が4位になっとるし、2010年はJ2で2位のセレッソ大阪が3位になっとるし、J2でちゃんとチーム作ってきたチームが通用するとこちゃ、結構前から証明されてきとるが。

しかしよぉ、J1のクラブちゃ、組織の構築とかちゃ、あんまし上手くいっとらんがかのう?最近のJ1ちゃ、おっかない外国人選手が減ってきとるがか知らんがやけど、タレント力で圧倒できるもんちゃ、なっかなかおらんような気がするちゃ。2010年のW杯でよぉ、えらい活躍しとった中澤だってよぉ、山雅の木島弟相手に翻弄されとるとこ結構見たしよぉ、ちょっこし前の日本代表選手も結構衰えてきとるかもしれんのう。あと、相方の栗原ちゃ、日本代表ながやけど、いまいちやじゃ。やっぱし日本人のディフェンダーのレベルちゃ、あんまし高くなくてよぉ、上下の差ちゃ、あんまし無いがかもしれんのう。

一発勝負であれこれ言うのも良くないがやけどよぉ、J2もなかなか面白いもんやちゃ。
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/482-089175e8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。