スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域リーグからJを目指すのもいいにか

ヤフーの知恵袋でこんなやりとりがあったがやと。

現在高2男子です。今年の5月に家庭の経済的事情であるJ2チームのユースを辞めまし...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1393480708?fr=pc_tw_share_q

本気の回答やちゃね。J2クラブのユースチームに在籍するぐらいの実力を持っとんがによぉ、家庭の経済的な事情でよぉ、ユースチーム辞めんなんがになってよぉ、そんでかって大学進学も難しい感じになっとんがやと。えらい努力しとんがに、こういうのっちゃ、かわいそうなもんやちゃね。ましてやよぉ、高校生やったら、諦めきれんちゃね。



やけどよぉ、世の中にはいい人がおるもんで、ヤフー知恵袋に良い答え書いてくれるもんがおるがやちゃね。しゃーよぉ、「ゼン無いもんが、サッカー選手になれるわけないにかー」とかゆっとんもんがおるかもしれんがやけどよぉ、あそこまで地域リーグとか県リーグの環境とか、いろいろ詳しくてよぉ、説得力があること書けるちゃ、素晴らしいと思うちゃね。これは一見の価値があるちゃね。

実際よぉ、県リーグとか地域リーグとかでよぉ、実績を上げて、上のカテゴリーへステップアップしとる選手はおるちゃね。国外リーグとかでプレーしとるサッカー選手のキャリアとか見とっても、アマチュアで仕事しながらプレーしとったりして、様々なキャリアを歩んどらっしゃるちゃね。

クラブとしてもなるべく安価でよぉ、いい選手獲得したい気持ちもあるしよぉ、素晴らしい才能は自分の手で引っ張り上げたい気持ちもあるにか?J2が22チームになってもよぉ、Jリーグを目指そうとしとるクラブちゃ、全国にまだまだいっぱいあるしよぉ、本気で上昇を目指しとるチームなら、上からも下からも、どんどんいい選手を集めていきたいもんやちゃね。ましてや一流の英才教育を受けとるJのユース出身とか打って付けやにか?

ちょっこし前、フランスによぉ、スティーヴ・サヴィダンという選手がおってよぉ、その人ちゃ、レストランのウェイターとか、ゴミ拾いで生計を立てながらよぉ、アマチュアクラブでサッカー続けとったがやちゃ。その人ちゃよぉ、ヴァランシエンヌという3部のクラブにおるときに、優勝に貢献してよぉ、その翌年にもリーグドゥで優勝して、28歳でトップリーグデビューしたがやけど、そっから凄かったがやちゃ。決して強くないヴァランシエンヌでよぉ、ゴールを量産してよぉ、フランス代表まで上り詰めたがやぜぇ。その時のサヴィダンの活躍ちゃ、オラ鮮明に覚えとんがやけど、あの人ちゃ、プロでやっていくためによぉ、両足で蹴れるように努力したり、どんな体勢でもシュートに持っていけるようにしたりとよぉ、サッカー選手としてやっていくために、できることなんでもチャレンジしてきたがやちゃね。本当に何でもできる選手やったじゃ。彼こそよぉ、まさに「努力の天才」やちゃ。



サヴィダンちゃ、3年前に心臓に異常が発見されてよぉ、不運にも引退することになったがやけど、フランス人の夢を背負っていた選手には違いないちゃね。サヴィダンちゃ、「フレンチ・ドリーム」とか言われとったしのう。トップリーグにおるもんちゃ、エリート中のエリートばっかしながで、アマチュアから駆け上がっていくちゃ、更に過酷な道ながやけどよぉ、プレーし続ける限りは、どんだけでも可能性はあるちゃ。

そういうルートに行ってもよぉ、そこで遭う大人がいい人かどいがか分からんし、あそこで質問に応えたような優しい人ばっかしやないから、これも運不運ながやけど、仕事しながらサッカーして上目指す人にしか得られん経験というもんもあるし、チャレンジすることには越したことないちゃね。こういう選手がよぉ、日本代表とかになったらよぉ、全国のアマチュアのクラブの選手に勇気を与えると思うちゃ。頑張ってほしいちゃね。

日本から、スティーヴ・サヴィダンのような選手が生まれる日が来たらよぉ、それこそ日本のサッカーの真の進化かもしれんちゃね。
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/550-152967b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。