スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすが黒部さんやちゃ

ホームで千葉戦ながよ。

カターレ富山 9.14 県総
 黒部光昭 
朝日大輔苔口卓也
木村勝太國吉貴博
森泰次郎大西容平
池端陽介足助翔(c)
 吉井直人 
 守田達弥 


ジェフユナイテッド千葉
 リカルド・ロボ 
 荒田智之 
谷澤達也田中佑昌
佐藤健太郎兵働昭弘
坂本將貴高橋峻希
大岩一貴竹内彬
 櫛野亮 




この試合の先発ちゃ、天皇杯で捻挫した福ちゃんに代わってよぉ、よっしゃんが久々にスタメンやったがやちゃ。そんでよぉ、朝日がトップ下に入ってよぉ、左サイドにキムショーが入ったがやちゃ。ボランチはタイジローと大西のコンビながよ。

オラちゃ、仕事終わるの遅なってよぉ、キックオフに間に合わんかったがやけど、オラが会場入りした瞬間によぉ、黒部組長がゴールやちゃ。朝日のスルーパスからよぉ、大西が繋いで最後はクロさんやちゃ。朝日ちゃ、やっぱしトップ下でプレーすると光るちゃね。それを確実にゴール決めとるクロさんちゃ凄いちゃ。いっつもよぉ、カターレのもんちゃ、クロさん目掛けて、ロングパスでかいと出しとんがやけどよぉ、毎回毎回競り合っとんがによぉ、そんでちゃんとゴール決める仕事までしとるちゃ、さすが黒部組長やちゃ。

この試合もよぉ、カターレは前半は超守備的にやっとって、ハーフコート状態やったがやけどよぉ、カターレのもんちゃ、えらい落ち着いとったのう。みんなして声張り上げて、集中しとったじゃ。よっしゃんとか久々のスタメンながに、一番声を張り上げてよぉ、パス出しでも落ち着いて回しとったと思うちゃ。こんだけプレーできる選手やからよぉ、やっぱしベンチにおったら勿体無いちゃね。

しっかり耐えたカターレはよぉ、朝日がパスカットしてよぉ、右サイドに流れてからのクロスをよぉ、黒部組長がきっちり決めて追加点やちゃ。千葉の守備陣がえらい集中力がなかったがやけど、逆にカターレの攻撃陣も集中力がちゃんとしとったのう。そいとこでちゃんとゴールに直結できるとこちゃ、さすが朝日やし、さすが黒部組長やちゃね。

そんでよぉ、あせった千葉がよぉ、セットプレーの攻撃によぉ、リカルド・ロボが両手を出して警告ながよ。そんだけやなくてよぉ、詰め寄ってきた足助に頭突きをしてレッドカードやちゃ。ロボちゃ、昨シーズンの後半から、さっぱりダメながやけどよぉ、あの人ちゃ、前を向かせず、右足を警戒したらよぉ、そんなにおっかなくないちゃね。

後半も相手の攻撃を受けて、カウンターを仕掛ける展開やったがやけど、結構辛抱してよぉ、決定的なチャンスも作っとったのう。千葉の方が人数少ないがやけどよぉ、後半から入った深井はなっかなかおっかなてよぉ、カターレ守備陣も手を焼いとったのう。その後に204cmのオーロイが投入されたもんやから、カターレがベンチスタートの福ちゃんを投入して、オーロイにぶつけたがやちゃ。どんだけ効果があらーか、オラは分からんがやけどよぉ、のっぽさんにガチムチの福ちゃんをぶつけるちゃ、オラちゃテンション上がったじゃ。安間さんも見せてくれるにか。

これまでのカターレやったら、後半にスタミナ切れしてよぉ、全然走られんくなることがあったがやけど、この試合ちゃ、カウンターでもしっかり走れとったのう。ショータとか大西とか、えらい長い距離走っとるし、ゆーだいもプレッシャーどんどん掛けとったし、みんながよぉ走っとったじゃ。後半ロスタイムによぉ、交代カード切れる戦いができるちゃ、どっかの強いチームがやることやと思うがやけど、えらい余裕があったと思うちゃ。そのロスタイムに出場しとる、やっちゃんも守備陣にえらいプレスを掛けてよぉ、ゴール狙えそうな場面を作っとるしのう。みんなが一体感が凄いと思うちゃ。

試合はこのまま2-0で勝利ながよ。愛媛戦に続いて完封勝利ながよ。守備陣はえらい集中しとるしよぉ、みんな自信を持ってプレーしとるちゃね。あとよぉ、カターレサポーターの新チャントも良い感じでよぉ、みんなして気持ちよさそうに歌っとったのう。愛媛戦で見られんだカニダンスも、この日はやったじゃ。吉健だけは相変わらずダラダンスやったがやけどのう。

クロさんがよぉ、試合後のインタビューで全部勝つつもりやったがやけど、このまま残戦全勝するのみやちゃ。
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/554-c1c4317d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。