スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残留お預けやちゃ・・・

残り2試合、アウェーでギラヴァンツ北九州戦ながよ。

ギラヴァンツ北九州 11.4 本城
池元友樹常盤聡
 端戸仁 
竹内涼木村祐志(c)
 新井涼平 
冨士祐樹関光博
金鐘必宮本亨
 佐藤優也 


カターレ富山 11.4 本城
 黒部光昭 
西川優大苔口卓也
木村勝太國吉貴博
ソ・ヨンドク朝日大輔
谷田悠介足助翔(c)
 福田俊介 
 守田達弥 


カターレはよぉ、大西に続いてよぉ、前節に泰次郎が怪我してよぉ、ボランチのメンバーに苦労しとるがやちゃ。今回のボランチのコンビは出場停止明けのヨンドクと前節途中からボランチやっとらっしゃった朝日のコンビながやちゃ。それでよぉ、トップ下がそんでよぉ、左のセンターバックが池ちゃんも吉井くんも選出外になっとって、谷田のやっちゃんが久々にスタメン出場ながやちゃ。

前半はよぉ、両チームとも互角に近い勝負をしとったがやちゃ。5バック2ボランチの守備からよぉ、一気にカウンターで狙うカターレながやけど、ギラヴァンツちゃパスワークで繋いでいってよぉ、2トップにボールを集めていくポゼッションサッカーながやちゃ。メンバーはいろいろ代わっとんがやけど、ギラヴァンツちゃ熟成されとるサッカーしとるちゃね。決定機はギラヴァンツの方がちょっこし多い感じはしたがやけど、カターレもよぉ、國吉のクロスから西川とか、國吉のカットインからのミドルとか、惜しい場面はあったじゃ。

やけどよぉ、後半は完全にギラヴァンツやったのう。池元から林選手に代えてきたがやけど、この林さんにえらい翻弄されとったがやちゃ。前半でよぉ、守田くんが相手戦shと交錯してよぉ、後半から鶴田さんが久々に出場したがやけどよぉ、北九州ちゃ、ここぞとばかりによぉ、積極的にシュート打ったりよぉ、クロスからガンガン勝負しかけてきたじゃ。カターレもよぉ、守備陣が粘っとんがやけど、セカンドボールが全然拾えんがになって、一方的な展開になってったじゃ。そこいらへんちゃ、やっぱし本職のボランチコンビやないとこもあったがかのう?上手いこと機能しとらんだのう。

そんでもよぉ、結構粘っとったがやけど、84分によぉ、右サイドからのクロスを林選手が落としてよぉ、最後は竹内涼選手にミドルでズドンと決められてしまったがやちゃ。左におった竹内がよぉ、右側におったこともあるがやけど、簡単にミドル打たれてしまったのう。ここいら辺も本職のボランチコンビやないとこが響いたがかのう?最前線にはキープされたりよぉ、中盤にはかっちゃかちゃにされたりよぉ、いいとこ無かったのう。

カターレが負けてよぉ、町田が水戸に引き分けたもんやから、残留は最終節に持ち越しながやちゃ。最下位の町田とはよぉ、勝ち点3差で得失点差が7差ながで、よっぽど失点せん限りはよぉ、カターレの残留は決まるがやけど、最後まで気は抜けんちゃね。やけど、他のチームのことをどうこうとか考えとる場合やないちゃね。最終節のホーム最終戦の水戸戦には勝ってよぉ、自力で決めてほしいもんやちゃね。



この後、ちょっこし厳しいこと書くちゃ。


しかしよぉ、ギラヴァンツちゃ、初年度1勝しかできんだがやけど、えらい変わったと思うちゃね。ヤスさんが監督になってよぉ、たぶんヤスさんも結構リクエストとかしとんがやと思うがやけどよぉ、所属選手のメンツを見たらよぉ、J1のクラブからレンタル移籍しとるもんが結構おるがやちゃ。似たような時期によぉ、Jリーグ入りした栃木SC、ファジアーノ岡山もそうがやけどよぉ、どこも積極的な補強をしとると思うちゃね。

安間さんちゃ、与えられた戦力でなんとかやってこうとしとるのが分かるがやけどよぉ、他のクラブにレンタルの要請とか積極的にやっとらんしよぉ、クラブとしての野心とかよぉ、今後の構想とかあんまし見えてきとらんと思うがいちゃね。カターレちゃ、富山県にJリーグのクラブがあればいいだけという感じでよぉ、そこからどうしていくかのアイデアとか野心が、オラにはさらに伝わってこんちゃ。安間さんをかばうつもりはないがやけど、正直ゆったらよぉ、変な仕事を引き受けとると思うちゃね。カターレの監督とか難しいがやぜ。もしカターレがよぉ、多くの補強を期待できんと思うがなら、無理して仕事選ぶこともないと思うちゃ。

ツイッターとか見とったらよぉ、どうしても安間さんの責任だけを、ちゃべちゃべゆっとるもんちゃ、多いがやけどよぉ、チームを強くしていくとかちゃ、もっと戦略持ってよぉ、クラブ全体でやってかんなんことやと思うがやちゃね。カターレちゃ、GMもフィジカルコーチもおらんしよぉ、選手の獲得にしても安間さんとか米田さんのコネとかしか獲得しとらんしよぉ、今季とか怪我人ばっかし出とんがやけど、これも人材と環境に問題があると思うがやちゃね。別によぉ、監督のクビをすり替えることは簡単ながやけど、その場しのぎだけで終わるがなら、誰かに責任を押し付けとるだけやと思うちゃね。

どうしてもよぉ、「残留」という言葉によぉ、ばっかし頭が行きがちながやけど、ただ残っていくだけじゃ、また同じ事の繰り返しになるだけやと思うちゃね。サポもよぉ、環境面の向上とか、今後の戦略とか、目指すチームのスタイルとか、いかにカターレ富山という商品を売っていくかとかよぉ、もっともっとクラブに要求していくべきやないかと思いますちゃ。近いうちによぉ、また更新するつもりながやけど、カターレもアジア戦略とかやってよぉ、もっと外に向けたもんとかやって、どんどんアピールするべきやないかと思うちゃね。そうやないと、Jにおる意味もないしよぉ、プロクラブとは言えんと思いますちゃ。

そもそもよぉ、アピールするつもりないとか、今後の構想とかもないがなら、他のクラブが富山を代表するクラブになったほうがいいと思うちゃ。そういうクラブに「富山県を代表する」とか名乗る資格はないちゃ。もっと熱意があるもんが、富山のサッカーを盛り上げていくべきながやと思うちゃね。

なんのせ、最終節はちゃんと勝ってよぉ、その後はチームもフロントもサポもそいがやけど、もうちょっこし人をわくわくさせるように考えていかんならんちゃね。
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/564-96eb0110
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。