スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3-1-4-1-1ちゃ、そんな奇抜なもんながけ?

Twitterとかでよぉ、「カターレ」と検索したらよぉ、どうやら「3-1-4-1-1」が話題になっとるぜぇ?

kataller2013_1.jpg

確かに見慣れんフォーメーションやちゃね。やけどよぉ、カターレサポのもんは知っとると思うがやけどよぉ、このフォーメーションちゃ、去年も急造やけど、何試合かやっとるちゃね。あんまし結果が出とらんだがやけど、あの頃ちゃ、FW陣がみんなして怪我してよぉ、えらい大変な時期やったから、何とも言えんちゃね。

やけどよぉ、起用されとる選手を見たらよぉ、全く新しいことをやろうとしとるわけでもないちゃね。3センターがアンカーが泰次郎でよぉ、そのちょこし前におるのが、新加入のヨングンでよぉ、あともう一人がよぉ、サイドやらトップ下やらで起用されとった、ヨンドクやにか。ああいう変わった形でフォーメーションを描かれとんがやけどよぉ、ヨンドクの特徴考えたらよぉ、去年の3-4-2-1とあんまし変わらん気もするちゃね。

あと、終盤戦のカターレの試合とかちゃ、5バック気味でブロック作ってよぉ、ボール奪ったら、前線の3人に攻撃をさせる感じにはなっとったがやけど、その時の泰次郎ちゃ、ディフェンスラインの前でよぉ、ボールを受けに来てよぉ、リズムを作っとったのう。去年のカターレちゃ、J2の中でもよぉ、ボール支配率が最も低くてよぉ、クリアも圧倒的に多かったがやけど、泰次郎がアンカーみたいな役割してからよぉ、ゲームも落ち着いた感じもするちゃね。相方の大西さんがよぉ、前線とかに絡むことあっただけによぉ、すでにアンカーをやるだけに下積みちゃ、備わっとったかもしれんちゃね。

3バックになっとんがやけどよぉ、実際ちゃ、5バックになることも多いしよぉ、昨シーズンの終盤をそのまんまながならよぉ、5バックでしっかりブロック作っていくこともあり得るちゃね。やけど、表沙汰で「5バック」ゆったらよぉ、あんまし格好がつかんがで、「3バック」という表現ながかもしれんちゃね。実際のとこちゃ、「5-4-1」ながかもしれんちゃ。國吉くんもショータも大変ながやけどよぉ、2人とも運動量ちゃ、えらい多い選手やしよぉ、任せられると思うちゃね。

なんのせ、「3-1-4-1-1」とかゆっとんがやけど、これちゃ、選手の特徴とか考えたら、そっこまで奇抜なもんでも無いと思うちゃね。逆によぉ、今季のカターレちゃ、FWが多いもんやから、他にオプションとか存在すると考えるのが当然やと思うちゃね。黒部、西川、苔口の3人でよぉ、1つのポジションを争うのも、おっかしな話やしよぉ、逆に3人同時で使うとこも見てみたいもんやちゃね。あと、三根くん、村松くんも見てみたいしのう。

蓋開けてみんと分からんことちゃ、でかいとあるがやけどよぉ、それだけによぉ、開幕が待ち遠しくなるちゃね。
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/593-f16dc2cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。