スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vファーレンさんに初勝利献上してしまったじゃ・・・

アウェーでVファーレン長崎戦ながよ。

V・ファーレン長崎 2013.3.20 諫早
 水永翔馬 
金久保彩佐藤洸一
古部健太小笠原侑生
井上裕大岩間雄大
下田光平藤井大輔
 山口貴弘 
 金山隼樹 


カターレ富山 2013.3.20 諫早
朝日大輔苔口卓也
ソ・ヨンドクキム・ヨングン
木村勝太大西容平
 森泰次郎 
舩津徹也平出涼
 御厨貴文 
 守田達弥 




仕事しながらよぉ、試合見たりしとったもんやから、ちゃんと試合内容は把握しとらんしよぉ、ちゃんとオンデマンドで見てからにしようかと思ったがやけど、これからいろいろやらんなんことあるがで、今回は簡単にするちゃ。

内容はよぉ、完全にV・ファーレンさんが優勢やったのう。前からのプレスをしっかりしてよぉ、3トップと両サイドの選手で裏を狙ってよぉ、上手いことチャンスを狙っとったのう。1トップやっとった、水永翔馬選手の馬力っちゃ、なかなかなもんでよぉ、3トップのもん、みんな苦戦しとったのう。そんでよぉ、岐阜のエースやった佐藤洸一がよぉ、この日はセカンドトップやっとったがやけど、意外と適正あるみたいやちゃね。典型的なセンターフォワードやと思ったら、下がった位置でも上手いことやっていけるし、器用な選手やと思ったじゃ。あと、金久保、小笠原もテクニックがあって、攻撃陣の個性ちゃ、いろいろ光っとったのう。さすがに開幕3試合も勝利がなかったらよぉ、やっぱし手を加えてくるちゃね。新しいことやって、違うことを見つけるとか、試合中のコメントでもゆっとったがやけど、そこいらへんちゃ、初物揃いの昇格組らしい武器かもしれんちゃね。

それに対してよぉ、カターレちゃ、足助キャプテンが不在でよぉ、この日はミク(御厨貴文)がスタメンやったがやけど、コンディションがまだまだやちゃね。地元やから、奮起するとか思ったがか知らんがやけど、相手CFの水永にえらい手を焼いとってよぉ、そこの1対1で勝敗を分けた感じがするちゃね。そんでもよぉ、ミックちゃ、後方からコケちゃんへいいスルーパス出しとったし、前任者の福ちゃんとは違う武器を持ってる選手やちゃね。今の状態やったら、カバーリングでえらい頑張っとる平出さんが真ん中でいい気はするちゃね。

決勝点はミクのクリアミスを拾われてよぉ、佐藤洸一のミドルが決勝点ながよ。これは高木監督の采配通りの展開やったと思うちゃね。カターレにとっちゃ、致命的なミスながやけど、決めるべきとこに決める人をしっかり配置しとるし、まんまとやられてしまったじゃ。

試合は1-0でV・ファーレン長崎がJリーグ初勝利やちゃ。カターレは攻撃陣もあんましさえんかったし、今季のワーストゲームやちゃね。そういう試合もあるがやけど、しっかり反省していかんならんちゃね。


次は京都戦ながよ。大木さんと安間さんの師弟対決やちゃね。そんで守田くんとサンコンが出場できんがよ。代わりはたぶんいーちゃんがGKながやけど、サンコンの代わりに、FWちゃ誰がやるがかのう?そこは楽しみやちゃね。過去に4戦やってよぉ、カターレが1勝3分ながで、相性はいい相手やちゃね。そんでも過去の試合内容ちゃ、京都が上手いこと回しとったりするしよぉ、お世辞にも完勝とは言えんがやけど、ホームの雰囲気もいいしよぉ、是非勝って、またコール&レスポンスをやらせて欲しいじゃ。
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/602-745e2420
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。