スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんだけチャンス作れるがなら、本当に勝ちたかった試合やちゃね。

ホームでヴィッセル神戸戦やちゃ。

2013-4-14_3.jpg

今シーズン、楽しみにしとった試合の一つやちゃ。ヴィッセルとは初対戦やちゃね。エステバンが怪我で、ポポが前節退場でよぉ、2人の外国人選手がおらんがやけど、そんでも代表経験者の田代有三、橋本英郎、山本海人によぉ、ポルトガルとかドイツにおった相馬崇人によぉ、昨シーズンえらい活躍しとった小川慶治朗もおる、J2やと反則級の戦力やちゃね。おっかなて、ちびりそうやじゃ。

カターレはよぉ、まずは足助キャプテンが戻ってきたがやちゃ。朝日のキャプテンマークもかっこいいがやけど、やっぱし足助のキャプテンマークが一番締まってよぉ、オーラを感じるちゃね。彼こそカターレの魂やちゃ。ヨンドクとヨングンがコンディション不良でベンチスタートながやと。中盤はよぉ、國吉くんと朝日のコンビでよぉ、2列目が優大で、1トップにコケちゃんながやちゃ。これはこれでおもしいメンバーやちゃね。


試合はよぉ、前半からえらい風が強くてよぉ、どんならん試合やったじゃ。カターレが風下になるもんやからよぉ、ハイボール蹴っても、全然前にいかんちゃ。守田くんのゴールキックもよぉ、ハーフウェイラインどころかよぉ、3分の1ぐらいでストップしてよぉ、そっから垂直落下やちゃ。そんなボールをよぉ、落下地点を把握しろとか、なかなかできるもんやないちゃね。どっちの選手もよぉ、戸惑っとったのう。

そんな状況でよぉ、ヴィッセルはよぉ、田代にボール当てたりよぉ、小川とか杉浦に裏走らせようとしとったがで、風を上手く使った攻めをしようとしとったのう。向かい風に戦わんならんカターレにとっちゃ、我慢が続く前半やったがやけどよぉ、そんでも3バックはよぉ、ハーフウェイライン近くまでラインをガンガン上げてよぉ、えらい強気な守備しとったじゃ。対人で勝負しかけられてもよぉ、守備が1対1で全然負けんかったのう。足助キャプテン、ふなちゅ、平出さんちゃ、スピードがあってよぉ、今季は1対1の強さをえらい発揮しとんがやけど、ヴィッセルの強烈なタレントの前でもひるまんがよ。そしたら、神戸のもんちゃ、積極的にミドルとか打ってくんがやけど、そこは守田くんがしっかりセーブしとったじゃ。特によぉ、足助キャプテンのプレーちゃ、一つ一つが気持ちが入っててよぉ、興奮したじゃ。

そんなえらい向かい風やったがやけどよぉ、意外と攻撃できとんがやぜぇ。ボール浮かせてもよぉ、全然いいことが無いがで、左サイドから細かく繋いで、崩しにかかったりよぉ、左に集中したところをよぉ、右でガラリと開いた大西さんがよぉ、右から攻めるとか、神戸相手によぉ、えらい積極的な試合運びをしとったのう。そんでよぉ、この日はセンターハーフに入っとった、朝日さんのキープ力ちゃ、ヴィッセル相手にも効いとったのう。全体的によぉ動いとったしよぉ、攻撃もどんどん飛び込むがで、相手に読まれにくい攻めをしとったと思うちゃね。

後半は風上に立ったがで、完全にカターレのゲームになったのう。52分ぐらいやったか、右サイドの大西先生が切り込んでよぉ、真ん中でコケが合わせる場面とか、本当に惜しかったがやけど、いい崩ししとったじゃ。ヴィッセルちゃ、前半みたいがに、ロングボールで田代に集めるとか、裏を狙うとか、なかなかできんがになっとったか知らんねど、本当によぉ攻撃の形を作れんかったのう。逆によぉ、こっちのボランチにボール引っ掛けてくれるもんやから、カウンター仕掛けやすかったじゃ。

でもよぉ、カターレはいくらでも決定機を作れたがやけど、シュートがわずかに枠を捉えられんかったとか、いろいろあったがで、ゴール決められんかったがやちゃ。途中でよぉ、ヨンドク、ヨングンを投入してよぉ、迫力がある試合をやっとったがやけど、ペナルティエリア内での精度ちゃ、まだまだ課題やちゃね。やけど、78分やったか、40mぐらいあったところからの直接フリーキックはよぉ、本当にヨンドクが直接狙ってきたがで、正直驚いたじゃ。入れば最高やったがやけど、あの無回転のボールをよぉ、しっかり防げた山本海人を褒めるしかないちゃね。

結局、ヴィッセル神戸とは引き分けながよ。正直勝てた試合ながで、本当にもったいないちゃね。やけどよぉ、今季やってきとることが、J2最高レベルのチームに通用しとることがわかったしよぉ、自信につなげていってほしいちゃね。決定力不足を解決するちゃ、なかなか大変なことやけど、課題をクリアしたらよぉ、絶対いいことあるしよぉ、J1を目指すためには、不可欠やちゃね。いくらよぉ、ヴィッセル神戸が相手やろうが、これで満足とかないちゃね。むしろ、勝ち点2を落とした試合やちゃ。

課題はいろいろあるがやけど、スタジアムの雰囲気が物語るようによぉ、みんなよぉ、カターレのサッカーを楽しんどるのが、肌で感じたじゃ。綺麗にパスで崩していくとこだったりよぉ、強気にラインを上げたりよぉ、攻守で気持ちを見せていったりしとるからよぉ、そういう反応があるかもしれんちゃね。いろいろあったしよぉ、これからもいろいろあるがやけど、まだまだ成長できるチームやしよぉ、これからも楽しみやちゃね。
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/608-28075356
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。