スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心ひとつに鬼門長良川をブレイクスルーやちゃ

ミッドウィークの試合やちゃ。長良川でFC岐阜との東海北陸ダービーやちゃ。

2013-4-17_3.jpg

過去4戦でよぉ、まだ勝ったことがない、長良川での岐阜戦やちゃ。前回の対戦ちゃ、カターレが2回もリードしたがやけど、佐藤洸一と樋口寛規のゴールで岐阜さんが追いついた試合やったがやちゃね。その前のシーズンもよぉ、カターレが先制したがやけど、岐阜さんに追いつかれた試合やったのう。なかなか粘っこいとこで、勝たせてくれんがやぜぇ。

カターレのスタメンはよぉ、その岐阜さんでエースストライカーやった優大がスタメンながよ。去年の長良川ではよぉ、怪我しとったもんやから出られんだがやけど、今回はスタメンやちゃ。優大はカターレ移籍後に、凱旋試合になるがやけど、えらいブーイング受けとったのう。あとは、ヨンドク&ヨングンの韓国コンビが戻ってきてよぉ、怪我した大西のとこに國吉くんが入ったがやちゃ。大西さんちゃ、今季は調子がよくてよぉ、えらいバランスいかったからよぉ、ちょっこし心配やちゃね。

岐阜さんちゃ、スタメンのメンバー見たらよぉ、えらい苦労しとらっしゃるちゃね。本職右SBの杉山新が2列目やっとって、ボランチの益山がセンターバックで、センターバックの田中秀人が右SBやちゃ。あとよぉ、怪我でFW井上平、左SBの野垣内俊がおらんちゃね。それでゴールも奪えんがなら、エスパルスから樋口を再レンタルするちゃね…。第7節まで無得点やって、前節の松本山雅戦によぉ、本職センターバックの新井辰也選手をよぉ、センターフォワードで起用して、パワープレー仕掛けてよぉ、やっとかっとゴールと勝利をもぎ取ったがやちゃね。カターレのディフェンダーちゃ、あんまし大きくないがで、新井選手ちゃ、本当に怖いちゃね。

試合はよぉ、お互いが持ち味を消すような展開からスタートやちゃ。やけど、上手いことサイドを攻めとった岐阜さんが良い感じやったかのう?カターレは5バックになって、立ち上がりはあんまし良い感じやなかったがよ。そんでもよぉ、岐阜さんがシュート撃ってくるシーンを作らせんかったがで、固い試合になったのう。

そんな試合やけどよぉ、27分に岐阜さんの李漢宰選手がよぉ、ハムストリングを痛めて途中交代ながよ。ハンジェさんがおったときまで、まずまずの出来やったと思うがやけど、そこで前節2ゴールの新井辰也選手を投入してきたがやね。しかも、フォワードでよぉ、トップ下におった美尾ちゃんがボランチながよ。

岐阜の行徳さんのこの采配ちゃ、完全に裏目に出とるちゃね。岐阜の前線にあんまし動きがなくなってよぉ、逆にカターレのサイドがガンガン上がれるようになってきたがやちゃ。40分にヨンドクのスルーパスから、國吉くんが崩してよぉ、最後はヨングンが狙ったがやけど、わずかに外れたがよ。やけど、めげんとよぉ、40分にサイドチェンジからよぉ、國吉くんからのクロスを、優大がバックヒールで決めて、カターレ先制ゴールながよ。神戸戦でもよぉ、おんなじの狙っとったがやけど、今回は決まったのう。身長でかいもんがやるもんやから、まるでズラタン・イブラヒモヴィッチみたいなゴールやちゃね。優大は富山のズラタンやちゃ。

後半になってもよぉ、流れが変わらんがよ。51分によぉ、新井のドリブルを止めて、ショートカウンター仕掛けてよぉ、ヨングンが左足で狙うがやけど、ポスト直撃ながよ。そんでもよぉ、カターレの攻勢は続いてよぉ、57分によぉ、ショータのパスを受けた優大がためてよぉ、クロス入れて、これをヨンドクが珍しく頭で押し込んで追加点やちゃ。

そんでもえらい攻めてとったがやけど、決定機を逃してゲーム決められんで、75分ぐらいから、岐阜に流れが移ったがやちゃ。そんでよぉ、安間さんはヨンドク下げて、池ちゃんを入れて、4バックにシステム変更して、サイドを埋めようとしたがやけど、これが完全に裏目になるがやちゃね。83分によぉ、その池ちゃんがファールしてしまってよぉ、その直後のフリーキックでよぉ、尾泉大樹選手のキックから、途中交代の中島選手に合わせられて、1点差ながよ。

止めを刺そうとしたカターレはよぉ、途中交代のケースケがドリブルで仕掛けてよぉ、デズモンドに倒されてPKゲットながよ。しかしよぉ、このPKを朝日が蹴ったがやけど、これを岐阜GK時久省吾選手に、見事にストップされてしまったじゃ。今季は4回中3回ストップしとる時久やけど、また止めたじゃ。この人ちゃ、なんか取り憑かれとんがやないがかかのう?オラが思うに、世界一のPKストッパーやないかと思うちゃね。

その直後によぉ、しょげたがか知らんがやけど、また尾泉大樹選手のフリーキックからの杉本選手が落としてよぉ、さっきPK与えてしまったデズモンドがよぉ、ジャンピングボレーで同点ゴールながよ。本当にこれはまずい展開やちゃね。

まずい展開ながで、安間さんちゃ、慌てて泰次郎下げて、苔口投入したがやちゃ。本当におっかしな展開になったがやけどよぉ、92分によぉ、ショータのスルーパスからよぉ、サイドをガーッと上がってきとった、舩津がよぉ、ダイレクトで左足を振りぬいてよぉ、ゴール上に突き刺さって、決勝点ながよ。

これでカターレ勝利ながよ。2-0まで行ったがやから、ちゃんとしっかり試合を終わらせんなんがやけど、おっかしなことになったのう。安間さんと池ちゃんは反省やちゃね。やけど、長良川での試合ちゃ、なかなか勝たせてもらえんしよぉ、今までのカターレやったら、もしかしたら逆転されたかもしれんちゃね。こういうとこでよぉ、ちゃんと勝ち点3持って帰ろうとする姿勢があってよぉ、実現できるちゃ、絶対自信につながるちゃね。そんでよぉ、優大は古巣相手やったがやけど、臆することなくプレーしとってよぉ、むしろ成長した姿を見せられたがやないかのう?バックヒールもそいがやけど、アシストも上手いしよぉ、最後の決勝ゴールも囮になる動きがいいちゃね。いいセンスしとるじゃ。今後はカターレのエースとして、牽引していって欲しいじゃ。

次はガンバ戦ながよ。課題はいろいろあるがやけど、いい流れで来とるしよぉ、お客さんもでかいと来るがで、楽しみな試合やちゃね。まだガンバは無敗ながやけど、ガンバのJ2初黒星を与えるのは、カターレのはずやちゃ。
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/609-88071e89
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。