スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にカターレ勝ったじゃ!たぎるちゃー!

ホームでコンサドーレ札幌戦ながよ。

2013-8-4_2.jpg

カターレのスタメンはよぉ、黒部組長が今季初スタメンながよ。待ちに待っとった組長のスタメン、初ゴールに期待したいちゃね。それでよぉ、足助キャプテンもスタメン復帰ながよ。左のセンターバックやっとった舩津が中盤に入る感じながよ。スカパーの表示ではよぉ、システムちゃ、3-4-2-1ながやけど、実際に試合を見たらよぉ、黒部組長とヨングンが2トップみたいな感じになっとってよぉ、朝日、大西先生、ふなちゅが3ボランチみたいな感じながやね。ふなちゅの位置がちょっこし高い感じがしたがで、今回はこれにしとくちゃ。

対するコンサドーレのメンバーちゃ、前回対戦した時とあんましメンバーが代わっとらんがやけどよぉ、先月に獲得した、新外国人選手のフェホが1トップながやね。197cmでえらいデカいFWでよぉ、ウィキで調べたらよぉ、ロシア、アゼルバイジャン、ポルトガル、ハンガリーのクラブに所属しとったことがあるがやね。カターレの守備陣ちゃ、小さいのばっかしでよぉ、こういうデカイのが来るちゃ、本当に嫌がらせやと思うちゃ。あとよぉ、巷で話題になっとる、ベトナム代表FWレ・コン・ビン選手ちゃ、まだ札幌に合流しとらんみたいやのう。楽しみやったがやけど、しょうがないちゃ。

今回はえらい長くなったがで、暇なら読んでくりゃっせま。



試合はよぉ、お互いに狙いが似とる展開になったのう。カターレはよぉ、1トップの黒部組長に合わせてよぉ、ボール収めたところで、ヨングン、朝日、舩津とかが絡んでいく感じの攻めながやね。最終ラインから細かく繋いでいくのが、今季の主なスタイルながやけどよぉ、今回はロングパスメインの展開ながやね。守備はよぉ、黒部組長とヨングンが2トップみたいな形になってよぉ、相手ディフェンスラインにプレスを掛けてよぉ、舩津、朝日、大西先生で中盤を締める感じかのう?両サイドのヨンドクと國吉ちゃ、守備時はどっちかが下がって、4バックみたいな感じになっとったのう。展開によっちゃ、5バックにもなったりする感じながよ。

札幌もよぉ、1トップのフェホにあずけてから展開する感じの攻めやちゃね。カターレの守備陣ちゃ、フェホの高さに競り合えるもんちゃ、おらんもんやからよぉ、やっぱしラインを高くあげてよぉ、フェホを下げさせようとする狙いが感じやのう。やけどよぉ、札幌のおっかないのちゃ、1トップのフェホよりもよぉ、2試合連続ゴール中の内村圭宏がおっかないがやね。2列目からの飛び出しがいい選手ながで、フェホばっかし見とったらよぉ、内村選手にやられるちゃね。

試合はよぉ、サイドバックが高い位置を取る札幌がよぉ、やや優勢に進めとったのう。サイドの連携からよぉ、深くえぐってからクロスを狙う感じか、早い段階でフェホにあずけてから、サイドに展開する感じかのう?守備陣の身長が低いカターレの守備陣ちゃ、197cmのフェホとまともに競り合ってもよぉ、あんまし勝てんがやから、ラインを上げてよぉ、フェホの位置を下げさせる感じながやけど、競り負けるのが前提でよぉ、前を向かせないように意識しとるディフェンスやったじゃ。

札幌のサイド攻撃ちゃ、えらいおっかなてよぉ、19分に左サイドからの連携からよぉ、上原慎也選手が放ったクロスによぉ、後ろから入ってきた内村がヘディングシュート放ってきたがよ。やけどよぉ、これは守田君がビッグセーブやちゃ。3バックがフェホに警戒しとってよぉ、内村選手についとったもんが、ヨンドクだけでよぉ、ミスマッチ起こされとったがやけど、守田君ナイスセーブやちゃね。

抑えるどころがいっぱいあって大変な札幌の時間が続くがやけどよぉ、カターレも決してチャンスがないわけでもないがよ。22分によぉ、黒部組長のポストプレーから抜けた朝日がよぉ、一気にドリブルで前線に上がってクロス撃つがよ。これを組長がボレーを放つがやけど、合わんかったじゃ。札幌のサイドバックがよぉ、高く上がってきとるがで、一つポストプレーできたらよぉ、こういうチャンスができるちゃね。


そしたらよぉ、25分。バイタルエリアで荒野からボール奪ったらよぉ、センターサークルの組長にパス。これをよぉ、しっかり抑えて、クロさんを追い越しとったヨングンにパス。ヨングンがよぉ、味方の上がりを待ってからよぉ、國吉にパスしたところから、下の図のようなゴールが生まれるがやちゃ。

2013-8-4_3-1.jpg

相手のディフェンスまで戻ることになったがやけどよぉ、大西先生がサイドチェンジしてヨンドクに渡してよぉ、そのヨンドクが朝日からの折り返しもらって、えらい遠いところからシュート撃ったがやちゃ。これがよぉ、ゴール左のバーをこすって、ゴールに吸い込まれて、カターレが先制点ながよ。

いろんな選択肢が考えられるシーンやったがやけどよぉ、よぉシュート撃ったのう…。流れるようなプレーやったもんやから、シュート撃った瞬間ちゃ、メインスタンドの雰囲気ちゃ、一瞬静かやったがやけどよぉ、入った瞬間の驚きとか歓声とかえらいことになっとったのう。以前からよぉ、アウェーでミドルは何本も決めとったヨンドクやけど、県総でスーパーゴールを初めて披露するもんやから、そりゃ嬉しさも何倍も違うちゃね。

その後のカターレちゃ、フェホと内村選手を分断してよぉ、攻撃はサイドで人数掛けてよぉ、そこから組長に縦パスするか、ヨングンが裏を狙ったりしてよぉ、なかなか良い感じになっとったのう。今季初スタメンのクロさんやけどよぉ、コンタクトプレーが強いしよぉ、ボールも収まるちゃね。まだまだ運動量ちゃ、戻っとらんがやけどよぉ、預けられる選手がおるだけよぉ、前回の札幌戦みたいがに、押し込まれる展開ちゃ、あんまし無くなってきたのう。2トップみたいがになっとった、ヨングンはまだクロさんとは合っとらん感じやけどよぉ、そこそこコンタクトプレーで耐えられるしよぉ、タメ作ったり、裏抜けてえらい頑張っとるちゃね。時間掛けてよぉ、上手く連携取れるようになればいいちゃ。

やけどよぉ、いい流れも1プレーで結構変わってくるがやね。37分によぉ、裏に抜けたフェホがよぉ、守田くんの飛び出しをかわしたシーンからよぉ、札幌の波状攻撃が始まるがやよ。セカンドボール拾われ続けてよぉ、2分ぐらい札幌ボールが続いて、三上のポストから内村がミドル撃ってきてよぉ、これを守田君がまたビッグセーブながやちゃ。ボックス内に入らせんとこまではいいがやけど、内村の動きを捉えられんがになっとったのう。その後も三上からのスルーパスをよぉ、フェホが狙うがやけど、足助がコース締めてよぉ、守田君がまた防いたがよ。しんどいがやけどよぉ、集中力切らさんとやっとるちゃね。

両サイドバックが上がってよぉ、前線に圧力かけてくる札幌やけどよぉ、逆にゆったらカウンターのチャンスになるがやね。45分によぉ、下がってきたフェホからボール奪ったらよぉ、カターレが逆に波状攻撃仕掛けてよぉ、左サイドからのヨンドクのクロスに、クロさんがオーバーヘッド狙うがやけど、僅かに外れたじゃ。難しいがやけどよぉ、ミートしとったら、たぶん入っとったのう。

前半は1-0で折り返しながよ。札幌の方が決定機が多いがやけどよぉ、守田くんのビッグセーブ3つによぉ、ヨンドクのミドルで1点リードで、良い感じに折り返すがやね。お互いによぉ、攻撃に人数掛けてアグレッシブにやっとるがでいい試合やちゃね。

後半の立ち上がりはよぉ、カターレが攻勢やったのう。最前線のクロさんを起点によぉ、朝日、ヨングン、大西先生がポジション入れ替えながらも攻めていく感じやちゃね。カウンターへ行ったら、すぐにゴールにまっ直線に行く姿勢ちゃ、ここ最近に見られんかったがやけど、前へ行く意識とシュートを撃つ意識が見られるようになってきたのう。

やけどよぉ、札幌も徐々に連携が噛み合ってきてよぉ、決定機の数自体はやっぱし札幌の方が上やちゃね。周りがフェホの使い方を工夫してきてよぉ、フェホに裏に走らせようとしたりと、攻めが分厚いがやちゃ。左右にボールをもっと回すようになってよぉ、ターゲットになるフェホ、内村がフリーになるとこを狙うがやね。カターレも跳ね返してよぉ、カウンターを狙うがやけど、札幌守備陣にセカンドボールを拾われてくるちゃね。

2013-8-4_4.jpg


そうこうしとるうちによぉ、62分によぉ、フリーキックのこぼれ球を上里選手がミドルシュート撃ってきて、これを守田君が弾いたところを、内村に詰められて、同点ゴール決められたじゃ。守田くんもえらい頑張っとったがやけどよぉ、三上のシュートちゃ、雨に濡れたピッチでえらいボールが走ってよぉ、上手いこと取れんかったのう。去年の鳥取戦でよぉ、コケちゃんが角度が無いとこで、地を走るシュートで決めたことあるがやけどよぉ、雨に濡れたピッチちゃ、GK泣かせながやね。しかしよぉ、内村の反応はいかったじゃ。大西さんがおったがやけど間に合わんだのう。

その後はよぉ、しばらく札幌ペースになるがやちゃ。両サイドバックも上がってよぉ、前線から圧力かけてよぉ、カターレの守備陣を切り裂きにかかってくるがやちゃ。71分によぉ、札幌が右サイドから荒野が中央にパス出してよぉ、ぽっかり開いとった三上がフリーになっとってよぉ、大ピンチやったがやけど、三上が外してくれて、助かったじゃ。札幌があんだけ攻めてりゃ、ああいう場面ちゃ、出てくるがやけど、池さんのポジションが悪かったのう。ダイレクトで打たれたら危なかったじゃ。

逆転ムードで劣勢のカターレはよぉ、75分にクロさんとヨングンの前線の2人を下げてよぉ、ケースケ(木本)とサンコン(三根)を投入するがよ。前半から前線からのプレスとか、ポストプレーとか、ボールキープとかえらい頑張っとった2人やけどよぉ、70分過ぎたら消えとったし、だやなってきたがやちゃね。そんでカターレは、今やスーパーサブで信頼されとるケースケに賭けることになったがよ。

2013-8-4_5-1.jpg

投入して1分ぐらい経ったぐらいの77分によぉ、カターレの守備陣が激しく当たってボール奪った後によぉ、舩津にボール渡るがよ。それをドリブルで持ち込んで、左サイドへ展開してよぉ、朝日が2人引きつけてからよぉ、入ったばっかしのケースケにパス。ケースケがよぉ、奈良竜樹との1対1をスピードで振り切ってよぉ、センタリング。それをよぉ、中央から走ってきた舩津が頭でコースを変えて、カターレが勝ち越しながよ。

このゴールパターンちゃ、今季も何度か見られたがやけどよぉ、見事なゴールやちゃね。中盤でボール受けたもんがよぉ、サイドに展開してから、一気にゴールに走りこむ形ちゃ、シーズン開幕当初から何度かやってきたパターンながやけどよぉ、ここにきてそれでゴールを奪えるのは大きいちゃね。それでアシストしとんのは、もはやカターレのスーパーサブといっていい、ケースケやにか。ケースケの1対1からよぉ、ゴールに繋がったのちゃ、今季何度も見られたがやけど、後半のダヤい時間でよぉ、一瞬のスピードで振りきれるもんがおると、少ないチャンスでもゴールを狙えるしよぉ、流れを変える駒にもなれるちゃね。ケースケ入ってきたらよぉ、スタンドもたぎってくるちゃね。イヤァオやちゃ。

このゴールはよぉ、完全に札幌の選手を萎えさせたじゃ。前俊入れて、諦めん姿勢出したかったがやけどよぉ、前半からえらい攻めとったがか、足が止まってきたのう。カターレがケースケが右サイドに流れて、マイナスのクロスで決定機作ったりよぉ、79分には朝日→ケースケ戻して→大西先生がループパスで裏に朝日が抜けてシュート撃ったりと、見違えるよぉになってきたがやね。

そこでよぉ、カターレは國吉くんを下げて、富山市出身の舘野くんを投入するがよ。押せ押せのムードでよぉ、富山市出身の舘野くん入れて、会場をたぎらせとるちゃね。舘野くんが左に入って、ヨンドクが右に回ったがやちゃ。

ウィングバックで出場になった舘野くんやけどよぉ、ファーストプレーで高い位置でボール持ってよぉ、いきなし左サイドをドリブルで持ってってクロス上げとるちゃ。Jリーグデビューの最初のプレーが、えらい思い切ったことするがで、これはチームに更に勢いが増すちゃね。83分にはよぉ、左サイドでボール奪ってよぉ、サンコンのリターンを貰ってよぉ、一気に前線へ駆け上がって、ミドルシュート撃っとんがよ。最近、何べんもベンチ入りしとらーに、なっかなか出られんもんやから、いろいろ溜めたもんを一気に放出しとる感じでよぉ、えらいアピールしとんにか。

2013-8-4_6.jpg


そしたらよぉ、86分のコーナーキックでよぉ、ヨンドクが蹴ったボールを、右から走ってきたサンコンが頭で合わせて3点目ながよ。サンコンはJリーグ初ゴールながやちゃ。舘野くんばっかしアピールしとったらよぉ、さすがにサンコンも悔しいからのう。FWのポジション争いで勝つためによぉ、サンコンもえらいヘディングとか練習しとるがを、オラも草島グラウンドで見とったがやけど、初ゴールをヘッドで決められて、嬉しそうやったのう。本人はあんましヘッドちゃ、あんまし得意やなかったがやけど、これでもっと自信持ってやってってほしいじゃ。

これでよぉ、カターレの守備陣もしっかり抑えてよぉ、3-1で勝利ながよ。10試合ぶりの勝利をよぉ、今まで1回も勝たれんだコンサドーレ札幌から勝てたのは大きいちゃね。お互いにアグレッシブにやった展開やけどよぉ、カターレの守備陣はえらい辛抱強かったしよぉ、攻撃陣もここぞのところで決めてくれたじゃ。札幌の決定力不足にも助けられたのも事実ながやけどよぉ、札幌も連勝しとったし、フェホとか大巨人使ってくるからよぉ、こういう展開にはなるのも仕方ないちゃね。いつでもいい試合はできるとは限らんがやけどよぉ、勝負を決めるとこは、別な話やちゃね。

しかしよぉ、ドラマティックな試合やちゃね。ヨンドクのスーパーゴールで先制したがやけどよぉ、その後は札幌に追いつかれて逆転されそうな雰囲気やったがやけど、ケースケ投入で、ワンチャンスで舩津のゴールで勝ち越してよぉ、舘野くんがデビューして盛り上がってよぉ、最後はサンコンがJリーグ初ゴール。たぎってくるちゃね。こういう熱い試合いつもやっとったらよぉ、県総にも、金の雨振るちゃー
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/644-1d6b870f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。