スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC岐阜セカンド、国体優勝おめでとうやちゃ

今はよぉ、東京国体が行われとるちゃね。2日に国体のサッカーの決勝が行われてよぉ、岐阜県代表と東京代表が対戦してよぉ、1-0で岐阜県代表が48年ぶりに優勝したがやと。



岐阜県代表ちゃ、東海一部リーグのFC岐阜セカンドが出場しとらーよ。他の都道府県の代表やと、京都代表がJFLの佐川印刷SCでよぉ、岩手県代表がグルージャ盛岡やったりと、JFL、地域リーグの強豪がそのまま出場しとったりすんがやけど、岐阜県もそんな感じながやよ。

カターレ関係者もちょこちょこ出とってよぉ、京都府代表ちゃ、佐川印刷が出場しとんがやけど、2010年から2年間カターレにおった江添建次郎選手が出場しとったが。J1で主力やったもんが、後に国体に出場しとるちゃ、またこれもフットボール人生やちゃね。カターレにおったときは、えらい怪我で苦しんどったがやけど、佐川印刷では社業との両立で頑張っとるちゃね。去年はよぉ、アウェー西京極での試合によぉ、観戦しにきとったのう。

あとよぉ、石川県選抜にはよぉ、カターレ富山の特別指定選手の内田錬平選手がメンバー入りしとったが。9月29日によぉ、レベスタでアビスパ福岡戦をフルタイムプレーした後によぉ、翌日は東京へ行ってよぉ、国体2回戦の高知県代表との試合に出場してよぉ、ゴール決めとるがよ。J2戦った後によぉ、PK戦まで戦ってよぉ、その次の準々決勝の岐阜県代表の試合にもフル出場しとんがやと。3日連続でフル出場とか、タフやぜぇ。しかも初日が福岡やしのう。


話脱線したじゃ。この国体を優勝したのがよぉ、FC岐阜セカンドながやちゃ。

FC岐阜ちゃ、最初からJリーグを目指したわけやなかったがやちゃね。JリーグどころかJFLも目標やなくて、あくまでも「国体制覇」が目標なが。それがいろいろの思惑とか、FC岐阜ちゃ、Jリーグを目指すことになったがやけど、国体を目指すもんのために、アマチュア部門の「FC岐阜セカンド」が作られたがやね。

岐阜サポでもないオラがあんまし詳しいことも言えんがで、詳しいのは岐阜サポさんのブログとか行ってもらえらばいいと思うがやけど、今回、岐阜セカンドの監督をやっとらっしゃった人ちゃ、初代FC岐阜監督の勝野正之さんながよ。今季は辛島さんが監督やったがやけど、途中でFC岐阜の監督に就任したがで、コーチやった勝野さんが昇格しとったがやちゃ。この人ちゃ、現役時代ちゃ、西濃運輸サッカー部の選手でよぉ、引退後は西濃運輸の監督を廃部した1997年までやっとらっしゃったみたいやのう。それからFC岐阜設立に向けて、いろいろ動いとったみたいやちゃね。

※参考
西濃運輸サッカー部からFC岐阜の現在まで。
http://togetter.com/li/561752

FC岐阜の目標が「国体制覇」やっただけによぉ、本当におめでたいことやちゃ。

そして、10月2日ちゃ、FC岐阜が得失点差6点差をひっくり返した、「口論義
の奇跡」の日ながよ。その時も、勝野正之さんが監督しとらっしゃったみたいやのう。いろいろ奇跡的なことが重なっとるちゃね。






オラのフォロワーちゃ、カターレ富山のサポだけやなくてよぉ、実はFC岐阜のサポも結構おってよぉ、サッカーだけや無くてプロレスまで語ったりしとったりすんがやけど、そのFC岐阜のサポさんがよぉ、、物凄く喜んどるツイートログを見とったらよぉ、日本の多くのサッカーファンはあんまし気にしとらんであろう、FC岐阜にとっての国体の重みを感じさせる気がしたじゃ。

岐阜サッカー界の生き字引の勝野正之さんに乾杯やちゃ。
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/669-1458f99d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。