スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4節 京都戦(H) / 今季初の生観戦やちゃ(3)

京都戦の後半やちゃ





…やっぱし負けた試合ちゃ、なかなか更新が進まんちゃね。

後半はよぉ、サンガさんがラインを押し上げて来てよぉ、強気に出たがいちゃ。カターレにしたらよぉ、ラインを上げてきたサンガのディフェンスの裏を狙うチャンスやちゃね。カターレはよぉ、しっかりブロック作って守備してよぉ、裏のスペースを狙うという、リードしとるチームの定石通りの戦いをするがいちゃ。

その高いラインを敷いたサンガのディフェンスをよぉ、コケちゃんがうまいこと裏に抜けようとしとったがいど、前半が嘘のようによぉ、サンガの最終ラインが整備されたのう。前半以上によぉ、オフサイドがえらい取られるようになってきとんがよ。バドゥ監督に癖とか見抜かれとったがかのう?

そんでもって、サンガちゃ、最終ラインからFWまでがえらいコンパクトになってよぉ、前半は自由にやっとった翔哉くんも、なかなか上手くいかんがになっとったのう。サッカーにおいてよぉ、最初から最後まで自分たちのペースになるわけがないがんで、ここが耐えどころやったじゃ。

そこでよぉ、カターレはもうちょっこし頑張ってよぉ、ボールをチェイスしていかんなんがいど、前半からよぉ走っとったヨンドクとヨングンのインサイドハーフのコンビがよぉ、えらいダヤなって、ついて行かれんがになってきたがよ。

そんでも今までのサンガのサッカーやったら、ねちねちとパスつないでいくとこやけど、バドゥさんちゃ、結構縦にボールを出すがいちゃ。サンガの2トップが大黒とアレッサンドロの2トップでよぉ、アレッサンドロが下がってボールを受けにいくシーンが目立っとったのう。縦のボールが出てくるがいど、裏に抜けてくるもんで注意するべきもんちゃ、大黒くらいやったのう。まだ集中しとったら止められるちゃね。

何べんもよぉ、サンガのセットプレーを受けとんがいど、カターレのマンツーマンディフェンスがよぉ、結構頑張っとったがいぜぇ。66分にダヤなっとったヨンドクを下げて國吉くんを入れてよぉ、その後はケースケも準備しとったがで、中盤の運動量を増やそうとしとったし、修正しようとしとったがよ。セットプレーの守備の改善は昨シーズンからの課題やけどよぉ、よく集中しとるしよぉ、オラが見た感じやと、あんまし点数が入る気もせんかったし、何とか耐えられるもんかと思っとったがよ。


ところがよぉ、ケースケを入れようとした70分によぉ、ウチケンが相手選手を倒してしまって、サンガにPKを与えられてしまったがよ。オラが見た感じやとよぉ、別にファールやと思えんぐらいの感じやったがいど、レフェリーちゃ、そういう判定を下してしまったがよ。別に厳しいがなら、それはそれでいいがいど、オラが見た感じやと、判定の基準がよぉ分からん審判やったじゃ。このPKをよぉ、大黒に決められて、同点に追いつかれてしまったじゃ。

その後よぉ、巻き返しを図ろうとしたがいど、やられたくない時間帯でやられたがか、プランが上手く機能せんがになったのう。カターレの選手に疲れが見えてきてよぉ、細かいミスが増えてきて、サンガにペースを握られてしまったじゃ。

そしてよぉ、83分に平出さんのパスミスでボールを奪われたとこをよぉ、ミクちゃんが倒してしまって、サンガがフリーキックながよ。これをよぉ、サンガが壁の前に膝立ちする選手とかおって、まったおっかしなフリーキックをしてくるがいよ。これでよぉ、ごっちゃごっちゃにされてしまって、最後はバヤリッツァに押し込められて、サンガが逆転ながよ。

スコアは1-2ままで終了して、カターレは3連敗やちゃ。

試合内容自体は悪くないしよぉ、後半に流れがサンガに行っとったがいど、そんでもセットプレーを始めに、上手く守れたがいど、ウチケンさんが取られたファールが不運やったのう。この時間を耐えてよぉ、途中交代の國吉くんが上手くゲームに入れてよぉ、ケースケもピッチに入れたら、もうちょっこし流れを変えられたかもしれんねど、ゴールを奪われたら、どうも厳しいのう。前半のヨンドクのシュートミスやったり、ちょっとしたとこでゲームはひっくり返るちゃね。

なんとかよぉ、この試合内容がいいうちによぉ、結果が欲しいちゃね。次のザスパクサツ群馬戦も大変やけど、一つ一つのプレーを大切にして欲しいちゃね。
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

同じ入善の者で楽しく読ませてもらってます。
カターレについては、勝った・負けたの結果のみに終始した
感情論が多く、試合内容を分析できるブログは貴重だと

今年のカターレですが、セットプレー云々は誰もが指摘して
ますが、バイタル部分でのマークがずれてるのがすごく気になります。

ボランチ2枚にすれば、カターレの4人目の肝となるヨンドク・ヨングンの負担が減り、うまくいくんじゃないかと 素人考えですか

Re: タイトルなし 

> 同じ入善の者で楽しく読ませてもらってます。
> カターレについては、勝った・負けたの結果のみに終始した
> 感情論が多く、試合内容を分析できるブログは貴重だと
>
> 今年のカターレですが、セットプレー云々は誰もが指摘して
> ますが、バイタル部分でのマークがずれてるのがすごく気になります。
>
> ボランチ2枚にすれば、カターレの4人目の肝となるヨンドク・ヨングンの負担が減り、うまくいくんじゃないかと 素人考えですか

はじめましてやちゃ。
入善のもんながけ?どっかで会えるかもしれんちゃね。よろしくやちゃ。

確かにバイタル部分でのマークのズレが大きくなっとるちゃね。
ヨンドクとヨングンが守備時にサイドに引っ張られすぎて、
真ん中でぽっかりスペースができてしまうのが見受けられるちゃね。

オラもボランチ2枚の方が、満遍なくバイタルを埋められると思うがいど、
そうなってくると、どっか他のポジションを削らんなんがになるちゃね。
それが3トップだと、攻撃の選択肢が狭まるし、
3バックにするがなら、両サイドの奥のスペースが開くのが前提でやらんなんがになるちゃね。

なかなか難しいがいど、オラとしちゃ、インサイドハーフの2人を
もっと他の選手も試したらおもっしいがやないかと思うちゃね。
ボールを持てることよりも、運動量に特化したもんを使うとかいいかのう…?

いろいろ疑問に思うとこもあるがで、
またその都度、テーマ作って更新してみるちゃね。

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/730-49d3dcad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。