スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第28節 1860ミュンヘン-1FCケルン / 長澤選手に惚れ惚れやちゃ…

1860ミュンヘンがよぉ、アリアンツ・アレーナで、首位のケルンと対戦やちゃ。

1860korn_1.jpg



レーヴェンには大迫勇也選手でよぉ、ケルンには長澤和輝選手がおって、日本人対決やちゃ。



試合はよぉ、1-0でケルンの勝ちながよ。

4月1日で誕生日を迎えるキラーイさんにとっちゃ、37歳最後の試合でよぉ、前半からえらい頑張っとったがで、後半に流れが変わって、押し込まれたがいど、キラーイの頑張りが凄いで、無失点で抑えとったがいど、結局はやられてしまったじゃ。厳しい試合やちゃね。

前半ちゃよぉ、レーヴェンにチャンスがあってよぉ、大迫におしいヘディングシュートとかあったがいど、なかなかゴールを奪えんかったがいちゃ。最近はよぉ、大迫もゴールとかアシストを記録するもんやから、どこのチームもよぉ、攻撃のキーマンとして、とにかく前を向かせんことを意識しとるちゃね。

おかげでよぉ、大迫ちゃ、3試合連続ゴールがないがいちゃ。

これは予想されたことやけど、2部とはいえ、ドイツのサッカーちゃ、やっぱし簡単にはやらせてくれんちゃね。ちょっこし前ならよぉ、大迫にボールが入る回数が少なくてもよぉ、なんとかゴールを決めてきとったがいど、今はパスコースを消すとかよりもよぉ、ボールが入ってもよぉ、誰かが詰めていかれる感じにしとるちゃね。

それをよぉ、シュトッペルカンプを始めによぉ、囮に使って動いてくれりゃいいがいど、それができとるもんちゃ、この試合におらんかったアドルングくらいやったかのう。あの人ちゃ、見た目がキラーイさんと変わらんぐらいのオッサンみたいがいど、精力的によぉ動く選手やけど、この日にトップ下に入ったヴァイグルちゃ、どっちかとゆったらパサーやからのう。なかなか難しいちゃね。

今の大迫ちゃ、周りの選手との連携を深めたりよぉ、もっと個で行けるようにしてったり、対面の選手との駆け引きを磨いたりしてかんなんかのう?1トップで起用されとる以上は、やっぱし個の能力を求められるちゃね。



大迫の話はここまでにしてよぉ、次はケルン長澤和輝選手やちゃ。



予備知識とかちゃ、専修大学からよぉ、Jリーグのクラブへ行かんと、直接ケルンへ行ったとか、大学サッカー界のホープやったのは知っとるがいど、肝心のプレーとか全然知らんかったがいよ。ほんじゃから、この試合で初めて長澤選手のプレーを見たがいど…

なんちゅう凄いがんよ!!

ケルンちゃよぉ、ブンデスリーガでもエレベータークラブになっとるがいど、ここのサッカーちゃ、いっつも大雑把にやっとってよぉ、繊細さに欠けるとこがあるがよ。2部くらいやったら、圧力でそのままゲームを制することができてもよぉ、1部にいったら、あんまし通用せんと、逆に失点がえらい多いのが、よぉ見られたがよ。

そんなチームに長澤選手が入ったがいど、際立ってよぉ、足下とか上手くてよぉ、中でも相手との距離感を上手く取りながらのドリブルとかパスとか、本当に凄いと思ったじゃ。左サイドが初期位置やったがいど、後半になったらよぉ、結局中央で顔を出すようになってよぉ、ケルンでもえらい信頼されとんがやと感じたじゃ。ケルンに入団して、あんまし時間が経っとらんがによぉ、自然と長澤選手にボールが集まる様は、オラは驚いたのう。

ドルトムントにおった頃の香川を思い出すかのう?

大学のエリートとかでもよぉ、Jリーグへ行ったら、なっかなかポジションを取れなくてよぉ、結局J2以下のリーグへ移籍しとるもんとか見られたりしてよぉ、決して待遇面でいいとは限らんちゃね。そんでもよぉ、Jリーグを経由せんと、いきなし海外に出ることでよぉ、いろいろ心配される声とか見られたがよ。

しかし、その考えちゃ、長澤選手には関係ない感じはしたのう。むしろよぉ、海外のサッカーのスカウトとかちゃ、結構大学の選手とかも把握しとんがやないかと思うくらいやちゃね。特にドイツとかになるとよぉ、フライブルクなんかそいがやけど、敢えて余所が手をつけとらんマイナーな国の有望株を探したりすんがやけど、その選択肢の中に「日本の大学生」も加わるようになってきとるかもしれんちゃ。大学卒業後の年齢やと、あんまし先が長いとは言えんしよぉ、国内も海外も関係なしによぉ、評価されるとこを選ぶのは、当然やと思うちゃね。

日本人の活かし方は、日本人よりも分かっとるもんが、国外におってもおかしくないかのう?


ケルンちゃ、雑なサッカーしとるけどよぉ、今の調子やったら、たぶん昇格は間違いないと思うがで、たぶん来シーズンは1部で長澤和輝選手を観られると思うちゃ。オラも今後共追っていきたいと思ったじゃ。
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/732-3dd64342
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。