スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー観戦とは「お祭り」みたいなもんやちゃ①(ラジオ体操編)

そろそろシーズンも終了してよぉ、ストーブリーグに入るとこやけど、今年もいろんなサッカーを観とって、いろんな刺激を受けてよぉ、勉強になるというか、サッカーの粗野がえらい広くなるような感覚になるようなシーズンやったじゃ。

ということで、今回のテーマは、サポーターについてやちゃ。







まずは、奈良クラブが地域リーグ決勝大会に優勝してよぉ、JFL昇格が決定したがいちゃ。これはめでたいじゃ。2位のFC大阪もおめでとうやちゃ。FC大阪の広報ガールズのみなさんがJFLで観られるちゃね。たまらんちゃ。

同時にオラにとっちゃ、北信越で何度も観に行っとった、サウルコスが地域リーグ決勝大会の決勝ラウンドで、グループ最下位になったがで、昇格が厳しい状況になっとるのが、オラにとっちゃ、本当に複雑やちゃね。JFL側の判断待ちやけど、サウルコスが昇格しようが、北信越残留やろうが、サウルコスの試合は来年は多く見ようと思うちゃ。


そこでよぉ、今回は奈良クラブが中心の話になるちゃ。

オラも何年もサッカーをいろいろ観て回っとるがいど、奈良クラブほどいろいろ衝撃を受けたクラブちゃ無くて、彼らに触れただけで、サッカーへの粗野が広まった感じがしたがで、去年の9月に初めて見てから、かれこれ5試合は観に行っとるがいちゃ。離れとっても、いつも気になる存在でよぉ、今や奈良クラブのソシオ会員になっとるがいちゃ。

何がそんだけハマっていくがかとゆったら、理由言ったらキリがないがいど、オラみたいな、地縁がないようなもんでも、楽しい気分にさせてくれる、サポーターの方々には、本当に感銘を受けたがいちゃ。

何が他と違うがか、いろいろ挙げたら、こんなかんじになるかのう?

・勝利後、選手達とハイタッチ(鴻ノ池は不可能)
・よく音外すけど、そんでも気持ちがあがっていくトランペット。
・一見さんにも分かるようにチャントのチラシを配布(サウルコスでもやっとる)
・全選手のチャントが用意されとって、試合中に頻繁に歌っとること。
・昭和歌謡、野球風、ももクロ、洋楽とかレパートリーが豊富なチャント。
・ジャンルは様々ながに、どの曲もノっていける。
・「堤のゴールが観れ~た♪」とか応用が聞くチャントで楽しくさせてもらっとること
・地域リーグやと思えないほど、でっかいとある横断幕の数々。
・GMのやべっちがよくスタンドの様子を観に来て、横断幕を直しにきとる。
・試合前のラジオ体操
・動きがあるアッコちゃんチャント。
・ホームゲーム開催後に触れ合いサッカー教室を開催。

ざっと挙げたらこんな感じかのう?

普段からJリーグを見続けたもんにしちゃ、新鮮に見えるもんは多いし、はたまたアマチュアを見てきた立場にしちゃ、えらい仕掛けが多いことやっとられるし、Jリーグとアマチュアサッカーのいいとこ取りをたくさんしとられて、なんのせ奈良クラブちゃ、純粋に楽しいクラブやと思ったがいちゃ。

オラもこう見えて、誰かと一緒に観戦する事が多くてよぉ、試合自体を見るのが好きな方ながで、ゴール裏は積極的に飛び込むような人やないがいど、あの楽しそうな空気ちゃ、すごく波長が合うのか知らんねど、何度も足を運びたくなるがいちゃ。実際、サポさんの共通認識で、「好きでやっとるなら思う存分楽しむ」とか「余所からも結構来られるがで、楽しんで帰ってもらおう」とか思っとられるがで、どこよりもポジティブに見られるかもしれんちゃ。

しかしよぉ、純粋に応援ちゃ、楽しいもんやと感じるちゃね。

クラブ愛を全面に出して、必死に声を上げて応援をするのもいいし、全国には一生懸命頑張っとられるサポさんが各地にたくさんおられると思うちゃ。場所によっちゃ、「かっこいい応援」を追求したりよぉ、激しいゲキが飛び交うとこがあってもいいとは思うちゃ。

ほんじゃけど、地域リーグのサッカーの応援とか観とると、Jリーグサポさんと比べたら、程よく肩の力が抜けとるとこが見られてよぉ、サッカー風とかそんなの関係なしによぉ、案外自分の好きな曲とかでチャント作ったり、「おっさん、年がバレバレやちゃ」と思えるもんがあったりして、結構クスっとできるもんがあったりするちゃね。野球風の応援をするとことか、応援しとる人にとっちゃ、体に染み付いとるもんやと感じるし、ごく自然体で応援しとると思ったじゃ。




奈良クラブとFC大阪のサポがよぉ、ラジオ体操やっとるのを観て、「スポーツチームの応援とラジオ体操の関係」をグーグル先生で調べとったらよぉ、どうやら南海ホークスが時折やっとったらしくて、福岡移転後も関西のビジターのゲームやと、ラジオ体操をやっとることがあるがいちゃ。ラジオ体操がもたらす、あの牧歌的な空気ちゃ、何とも言えん気分になるがいど、変にピリピリしとるよりは、緊張感がほぐれていいんやないかのう。時々音が外れるトランペットとかも、、昔の関西パ・リーグのようだとか、ツイートで見たけど、それちゃ、その地に浸透しとるもんが、そのまま引き継がれとるんやろうのう。
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/754-68953c50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。