スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ということで、カズさんの試合を見てみたがいちゃ

こないだの続きながいちゃ。話題に乗っかってみるちゃね。




2014-4-19yfc-vvaren.png


カズさんを目的の試合やったけど、2-2と点の取り合いやったがで、おもしかったじゃ。

横浜FC寄りに試合を見とったがで、相手の長崎のサッカーをちゃんと見とられる余裕はなかったがいど、勝てはせんかったがいど、90分間充実しとるサッカーやったし、凄く見応えがあるゲームやったじゃ。

まず、先制になったカズさんのゴールから、いきなし触れるがいど、動き出しが上手いに尽きるちゃね。相手のディフェンスの視界から消えてよぉ、その後のボールの展開を予測してよぉ、相手よりも一歩先を取るプレーをしとるわけやけど、本当に基本通りやし、そんだけ長いことサッカーやっていっただけのもんを本当に感じされられるちゃね。

あとよぉ、最新のJ2マガジンに、カズさんのプレーについて書いてあったのう。


月刊J2マガジン 2015年 05 月号 [雑誌]月刊J2マガジン 2015年 05 月号 [雑誌]
(2015/04/11)
不明

商品詳細を見る


横浜FCのページの方に、「なぜカズさんは復活出来たがか?」と書いてあったのう。これは購入して頂いて、読んでいただきたいとこやけど、例えば「年齢を重ねることで、フィジカルの負担が重くなるがで、ポジショニングで強みを出す」とか、「ミスが殆ど無い」とか、「ゲームの流れ、状況判断、周りの選手が何をしとるのか理解する」とかあったがいちゃ。

長崎戦のプレーを見る限りは、確かに納得できる内容やったじゃ。カズさんの起用方針とかちゃ、ミロシュ・ルス監督は、何もゆっとらんみたいながいど、あらゆる面でサッカーを熟知されとるとこは、かなり評価しとられるかもしれんちゃね。大方、企業秘密やろうから、何も言わんがかもしれんねど。

何度も見とるチームやから、選手の動きとか、だいたいどうされるのか分かったつもりでおるけど、カズさんちゃ、長身のターゲットマンのとのプレーは、かなり得意とされとって、古くは高木琢也さんで、10年ぐらい前やと城彰二で、今はジャンボ大久保というとこやちゃね。ターゲットマンのジャンボに引き寄せられた相手選手が開けたとこを、ちょこちょことスペースを見つけては、入り込んで動くとこちゃ、フィジカルの衰えがあっても、慣れとられると感じたじゃ。

昨シーズンがさっぱりだったのちゃ、そういう選手が横浜FCにおらんかったことも関係するかもしれんちゃね。

次見る機会はよぉ、タッチ集を作ってみるのもいいかもしれんちゃね。カズさんのプレーを注視することでよぉ、オラにとっても、サッカーの新しい発見ができるかもしれんからのう。


しかしよぉ、試合を見渡しとるのちゃ、いつも発見があるもんであってよぉ、この日がJリーグデビュー戦やった、楠元秀真選手のプレーには、目が引くもんがあったのう。188cmの長身で、カバーニ入るスピードが優れとって、縦パスも積極的に入れとって、なかなかポテンシャルがあるセンターバックやったのう。まだまだ荒削りやと思うけど、気持ちよさそうにプレーする様は、オラも凄く楽しませてもらったじゃ。セットプレーの時とか、カズさんの目の前を横切ってよぉ、頭で合わせようとする様とか見とったら、「横浜FCの選手がカズさんに遠慮しとる」とか「カズさんのゴール記録を作らせようとしとる」とか、そういう言葉は無いとオラは思うちゃね。・・・そんな余裕は横浜FCにないと思うけどのう。

あと、テホンの元気な姿も見られていかったじゃ。空中戦は相変わらず強いちゃね。

本当はV・ファーレン長崎にも触れたいとこやけど、ちょっこし長くなったがで、このへんにしとくちゃね。両チームともナイスゲームやったじゃ。ありがとうやちゃ!
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

 

先生、typoです!

> カバーニ入るスピードが優れとって、

ほぼサッカー見てる人しか間違えないやつです!

 

typoさん、こんにちわやちゃー

いやあ、サッカーばっかしながで、ついつい誤変換してしまうちゃね。カバーニたまらんちゃ

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/762-381344ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。