スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J3第33節 ブラウブリッツ秋田-FC琉球 / 初のAスタさ来たんだす 前編

羽後本荘の親戚の家へ行くついでになあ、ブラウブリッツの試合さ観に、あきぎんスタジアムへ行ったんだす。










んだなぁ。このスタジアムは以前から、ずーっと行きでぇと思っていだんだなあ。秋田のサッカー事情さ、TDKがJFLに上がっで来る前になぁ、どうなっでるのか気になっでいでなあ、親戚からは「西目でよくサッカーやっでる」とか言われだこともあっでなあ、いつかは秋田でサッカー見でぇと思っていたんだす。

そして、2015年11月1日。それが実現したんだす。







オラさ、ちょうどAスタに到着しだ時になぁ、選手バスお迎えの準備しでたなあ。ブラウブリッツのサポーターさん達がなぁ、トラメガ持ってなぁ、積極的に告知しで、他のサポーターさんは、余ったゲーフラを持っでな、「良かったら持ちませんかー」と呼びかけでなあ、いい雰囲気やっだなあ。




これは気合入るなぁ。選手との距離が近ぐでなあ、テンションが上がるべな。サッカーをこれからするような雰囲気になっできでたなぁ。サッカー専用スタジアムんでなあ、入り口も広くねえんだで、密集度が他と違うんだす。







スタグルさ、店こそ多くねえんだが、特徴的なものがあるんで、不足感さ無いべな。んで、やっぱりなぁ、ラーメンバスが目立つんだなぁ。オラさ、結構前に食べたことあるくらいんでなあ、それ以来、ほとんどラーメンバスすら目撃したことすらねえんだがなあ、ブラウブリッツの会場にさ、毎試合いるんだす。




もちろんな普段さ移動しでなぁ、ところどころで路上販売しているねが、後部座席でしっかり「天下一番はブラウブリッツ秋田を応援してます」としっかり宣伝しでるのが、ブラウブリッツとしても助かるべな。想像しただけでおもへっこな光景だべなぁ。







んでなぁ、秋田といえば、ババヘラアイスんだなあ。

夏場の秋田さ、農閑期になあ、道路脇にパラソル立ててなぁ、ステンレス製の保冷缶にアイス入れでなあ、「ババヘラいらねが?」と言っでなあ、60歳過ぎたくらいのオバサンがなあ、しゃもじ使っでなあ、アイスを盛るのが風物詩になっでるんだなあ。70年近くの歴史があるんだす。

んでなあ、ブラウブリッツの会場にも2人の販売員がおっでなあ、ババヘラ売っでだなあ。

ブラウブリッツ限定商品としでなあ、ソーダ味があるんだす。ブラウブリッツのカラーの青に合わせたアイスんでなあ、通常のピンクと白のババヘラに比べだらなあ、甘さは控えめで、さっぱりしで、うめえんだす。11月で寒くなっで来でねど、子どもたちがババヘラオバさんのとこさ、群がっでいだなあ。

んでなあ、ババヘラを売っでるオバさんもさ、技術さあっでなぁ、キレイな花を作っでいだなあ。ヘラだからこそできる、美しさんだなあ。んで、ババヘラのオバサンさ、世間話しながらババヘラ作っでいるんだでども、この日のオバさんさ、何の試合さやるねが、よく分かっでいなぐでな、チーム名も言えでながっだなあ。いつの間にか富山の話しでなあ、これでは普段のババヘラ感そのままんだなあと思ったんだす。

んだんだ。これこそ秋田んだなあ。







んで、この青い龍さ、ブラウブリッツ秋田のマスコットの「ブラウゴン」だべな。耳がブラウブリッツを意味する「BB」んでなあ、尻尾がついでるんだなあ。子どもたちに囲まれでなあ、尻尾と耳をいじられでいだなあ。んでなあ、ブラウゴンが一人だげになっだらなあ、自分から積極的に絡んでいぐんだなあ。ちょうど秋田魁新報のブースの近くにいでなあ、アンケートを勧めでいだんだす。自由な子だべなあ。







オラさ見でねえんだすが、筆談もできるみでえだなあ。今度行っだどきはやらねねばならねだな。


長くなっだんで、一旦これで更新するんだす。へばな。
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/804-a1a77810
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。