スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦和レッズはガラパゴスやちゃ











Jリーグのマスコット選挙みたいがやっとって、連日に「#○○Jマスコット総選挙」のタグが乗っかったツイートがたくさんあったのう。

オラはほとんど興味なかったがで、スルーしとったがいど。

そんでよぉ、浦和レッズのマスコットのレディアが最下位になったみたいやちゃね。なんやら、レディアを最下位にするためによぉ、浦和レッズのサポーターが他のマスコットに投票しとったとか、なんかやっとったみたいやちゃね。この辺の界隈のお話とかよく分からんし、オラにはなんとも言えんがいど、あの界隈で内輪でやっとるような感じに思えたけど、なんだか楽しそうにやっとるがやね・・・とは思っとるくらいやったじゃ。

よぉ分からんねど、浦和はサッカーで客を呼ぶがで、イベントとかマスコットとかは別にどうでもいい・・・みたいな感じながやと。そんであのお客さんを集めとるとは、浦和さんはさすが日本屈指の人気クラブやと感じるちゃね。


ほんじゃけどよぉ、敢えて言わせて頂くちゃ。
浦和レッズはガラパゴス

Jリーグ始まった時からよぉ、完全に異質な空気を出しとってよぉ、Jリーグ開幕当時のバブルが弾けてよぉ、一気にお客さんが引いた時期があっても、その中でも動員数が減ることがなかったのは、この浦和レッズくらいやちゃね。なかなか勝てなかったチームだけに、サポーターがなんとか支えようとしていく思想と哲学がよぉ、浦和さんが真っ先に浸透していった感じながやね。

これが理由か、単に当時は首都圏にチームが少なかったからかとか、独特な熱気がいろんな人に伝わっていったがか、その辺りはオラにはよぉ分からんねど、今では日本で一番動員数が優れとるクラブやちゃね。オラも一度埼スタへ行ったことあるけど、やっぱし他のスタジアムで感じるようなもんとは、雰囲気は違ったのう。

マスコットにしても、「スタジアムは真剣勝負の場」やからという理由で、レディアはほとんど露出しとらんだがやと。

そんでも、別にわざわざ故意に最下位にするくらい、他のマスコットに投票するとか、そこまでのことはせんでもいいと思うし、全く無視し続ける方が、「マスコットとか関係ないちゃ」とか主張できる気はするけど、そこは浦和さんの内輪のお話やろうし、 よく分からん別世界の話かと感じるがいちゃ。




「ガラパゴス化」ちゃ、IT業界ではよぉ、「国際規格とは違う方向で発達すること」を意味して、本来の意味からしちゃ、ポジティブにでも、ネガティブにでも捉えられるワードではあるちゃね。そもそもガラパゴス諸島ちゃ、周囲の地域とは違う成長を見せる生物がたくさんおるとこで、言わば「オンリーワンを突き進み、盛況している」と捉えられるちゃね。

ましてやよぉ、他のスタジアムやと、マスコットを全面に押し出して、ファミリー客を呼びこもとうとしたりよぉ、サッカーとは別のイベントとか積極的に取り入れるとことかあるし、「サッカーを見るとこ」よりは、「スポーツを軸とした娯楽の場」という感じのとこが多くなっとるちゃね。サッカーを見るだけやなくて、いろいろ楽しませようと考えとる感じちゃ、最近のJ2以下のリーグやと、トレンドになってきとって、サッカーの観戦の文化も、日々変化してきとると感じるちゃね。ヴェルディ(とあるシリーズ、甘城ブリリアントパーク)、水戸(ガルパン)、岐阜(のうりん)など、アニメとサッカーのコラボとか、その極まりとも言えるしのう。




そう思ったら、「サッカー以外のことを持ち込まない」と徹底しとる浦和さんは、やっぱし特殊な存在としか思えなくなるちゃね。クラブもサポーターも歴史が違うもんやから、やっぱし他のクラブとは生態系が違うようになっとるもんで、まさにオンリーワンな存在ながいちゃ。スポーツも娯楽の一種として考えりゃ、メインディッシュが競技そのものとはいえ、前菜として、マスコットとかアニメとかイベントとか入ってくるのちゃ、自然の流れやけど、そこを「スポーツはスポーツだけ」と徹しとる感じちゃ、とても体育的かと感じるがいちゃ。










そう思ったら、「サッカー見るためだけのもの」で盛り上がれる浦和ちゃ、本来「余暇」「気晴らし」「暇つぶし」の意味である、スポーツの概念から見ちゃ、オラの個人的な意見としちゃ、ズレていると、はっきし言わせていただくちゃ。

よく日本で一番盛り上がっとる浦和を見てよぉ、「うちも浦和みたいにやるべきやちゃ!」とゆっとられるサポーターさんちゃ、どこにでもおられるもんやけど、浦和には浦和が築き上げた歴史と土壌があるもんやからできたようなもんで、他の地域やと通用しないかと思うちゃね。浦和で味わった醍醐味を他でやろうとしても、なかなか難しいと思うがで、その時の思い出は別物ととらえた方がいいかもしれんちゃね。

「サッカーだけでいいちゃ」で盛り上がるような感じになったのちゃ、浦和レッズが独自の文化発展をしてきた、まさしくガラパゴスと言えるちゃね。
スポンサーサイト

コメント投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  •  管理者にだけ表示

トラックバック

http://torepanfoot.blog60.fc2.com/tb.php/830-f8a8a01a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。